プロフィール

licoly

Author:licoly
P o P p y
りむだったりもちだったり。

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09
25
(Sun)

夢日記5 

あんまり覚えてないけど壮大だった
異世界から地球へ 傘で飛んで帰ろうとするんだけど、飛ぶには水のあて加減が難しくて
異世界のかなり嫌な性格の女の子とぶつかり合いまくるんだけど最後には和解して、傘で飛ぶための補助機をもらって空を飛ぶ練習してた。
で その女の子から その機械は空を飛ぶやつじゃありませんでしたっていう謝罪の手紙がきた。
スポンサーサイト
2011.09
22
(Thu)

夢日記4 

アルヴィンがわざわざ服装かえて母親(別人しかも若い)に
「俺、もう花屋はやめるよ。いいや、花屋なんて嘘だったんだ。これからは自由にいきるよ」
とか言ってた。イミフ(´・ω・`)
アルヴィンお前傭兵だろ…
2011.09
18
(Sun)

夢日記3 

のこの豪邸に遊びにいった
にいづまさんのカメラに頼まれたので謎の液体をかけようとしたらパソコンに水がかかった 一生懸命拭いた なおった

エクシリアがはじまった
謎のごちゃごちゃした家にいた
トイレを調べたらちゃんとアップルグミがあってそのあと超強そうな道具屋のおやじとリアルファイトしたらすごく弱かった 途中食べかけのパンを投げつけられた
2011.09
12
(Mon)

夢日記2 

二本立てだった

大きな地震がまた起こって
上の階がでっかいショッピングモールになってるホテルのようなとこに住んでいたので一旦一階の集会所みたいなとこに避難した。その後食べるものが無くなるからとその上の階へ行き兄貴と食品を買いだめしてた。
八階の自分の部屋へ戻ると布団が綺麗にたたんで積み重なっていて、その布団の下でおじさん(母の弟)が死んでいた。母に知らせたら 死んでも当然 みたいなことを言って私は悲しむと思っていたので驚いた。


二本目は忘れた
2011.09
10
(Sat)

夢日記1 

ありが二匹家の中にいて名前をつけてた

ありがうじゃうじゃ増えて
あり吉はもう死んでいてもしかしたらあり吉だと思っていた奴は全然違うありなんじゃ…
と考えていた
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。